静岡で注文住宅・リノベーションができる工務店を探すポータルサイト「いえすたいる」

by TANOKURA

吉田の家 ほどよい距離感の二世帯住宅

近藤建設のおうち

外観
  • 主要用途

    住宅

  • 敷地面積

    358.25㎡(108.37坪)

  • 工法

    重量木骨の家(SE構法)

  • その他

    長期優良住宅

建替えを検討し始めた頃、相談した知人に紹介された会社と、自分が気になっていた会社が一致し、弊社を訪れたお施主様。
もともとの庭を眺められるように各LDKが配置され、緑と風と光が室内に届きます。SE構法の特徴の一つである可変性を活かし、将来の間取りの変化も想定して建てたおうちです。
ご両親の希望である「災害に強い家」をSE構法で実現し、子世帯の希望である「二つの世帯が繋がりながらも気兼ねなく過ごせる家」が完成しました。
コンパクトながらも暮らしやすさが考えられているおうちをぜひご覧ください。

この工務店の他の事例

この工務店のイベント情報

特徴が似ている事例

静岡県で注文住宅を建てたい方へ